チラシ

450ml 芸能人や人気モデルが愛用していることで話題となり、健康維持やスキンケアなどの効果があるとされることから万能オイルとして知られるココナッツオイル。今では、たくさんのココナッツオイルが販売されいますが、ココナッツの産地や製造方法など、それぞれ違いがあります。

ココナッツオイルに関する情報サイトでは、「低温圧搾(コールドプレス)」のココナッツオイルをおすすめする記事をよく見かけますが、では「低温圧搾」とはどのようなことなのか、なぜ「低温圧搾」が良いのか、皆さんご存知でしょうか?


「低温圧搾」とは?

 

450ml 「低温圧搾」とは、原料となるココナッツの胚乳(果肉)に熱を加えず、じっくり圧力をかけてオイルを絞り取ることです。

短時間で一気に圧力をかけてしまうと、摩擦熱が発生して高温になってしまいますので、そうならないようにゆっくりじっくり圧力をかけて絞ります。

一般的に、「低温圧搾」のココナッツオイルとは40℃以下で圧搾したものを言います。


なぜ「低温圧搾」が良いの?

 

450ml なぜ「低温圧搾」が良いのかというと、熱を加えないことでココナッツオイルが持っている栄養素や抗酸化物質が壊されることなく、より自然な形のオイルが取れるからです。

つまり、ココナッツオイルに含まれる体に良いとされている栄養素や抗酸化物質は、熱が加わることで壊されてしまうため、生産過程で加熱されていないもののほうが栄養価も高く、良質なココナッツオイルというわけです。


「低温圧搾」のココナッツオイルは本当に非加熱?

 

「低温圧搾」の表示があるものであれば安心!と思って選んでいませんか?ところが、実は「低温圧搾」のココナッツオイルのほとんどは、製造過程で加熱されてしまっているのです。

ココナッツオイル(ここで言うココナッツオイルとは、バージンココナッツオイルのことであり、精製したココナッツオイルは含みません。)には「遠心分離法」「発酵分離法」「乾燥圧搾法(エクスペラー製法)」といわれる代表的な3つの製法があります。下図は、それぞれの製法のおおまかな工程を示しています。
450ml

「遠心分離法」では、ココナッツの胚乳(果肉)を低温圧搾した後に、遠心分離によってオイル分のみを取り出す工程があります。ところがこの工程、遠心分離機から高温の熱が発生するため、「低温圧搾」していても結果的にオイルは加熱されたものになってしまうのです。

「乾燥圧搾法(エクスペラー製法)」では、ココナッツの胚乳(果肉)を乾燥させてから低温圧搾しますが、この乾燥には通常100℃近い熱風を利用しています。そのため、胚乳(果肉)の中のオイル分は「低温圧搾」する前に熱風により加熱されてしまうのです。

このように、生産過程でオイルが加熱されてしまっているにもかかわらず、「低温圧搾」と表示することによって、あたかも非加熱であるかのような誤解を与えているのです。

あなたのその「低温圧搾」のココナッツオイルは、本当に非加熱ですか?

特に、ローフード(非加熱食材)としてココナッツオイルをご利用されている方にとって、「実は加熱されたものだった」ということであれば大きな問題ですよね。

2時間以内、完全低温製法による100%非加熱のnova37°

 

450ml nova37°エキストラバージンココナッツオイルは、独自開発の完全低温製法による100%非加熱のココナッツオイルです。

低温圧搾はもちろんのこと、その他の工程においても一切加熱せず、37℃以下の低温管理のもとに生産しております。

また、原料となるココナッツの収穫からオイルの瓶詰めまでを、2時間以内という短い時間で行っていますので、新鮮で自然な風味をお楽しみいただけます。

このように、100%非加熱で生産されたココナッツオイルは栄養価が高く、より低温になるほどココナッツオイル特有のクセや雑味が少ないといった特徴がありますので、ココナッツが苦手な方にもおすすめの商品です。



中鎖脂肪酸は約65%、ラウリン酸は48.8%も含有!

 

nova37°エキストラバージンココナッツオイルは、生産過程で一切加熱しておりませんので、最も自然の形に近いオイルとなっています。

そのため、ココナッツに含まれる天然成分で、脂肪燃焼の促進効果があるとされる中鎖脂肪酸は約65%、 母乳に含まれる成分で、免疫力を高めたり抗菌作用や抗酸化作用があるとされるラウリン酸は48.8%も含まれております。

脂肪酸組成データ



自社農園・自社工場

 

450ml nova37°エキストラバージンココナッツオイルは、ベトナム南部のBen Tre省にある自社農園・自社工場で生産しております。

Ben Tre省にはココナッツに適した土壌条件が揃っており、アジア太平洋ココナッツコミュニティ(APCC)がココナッツの優良産地に認定した地域です。

従来からあるココナッツオイル工場のOEM供給による商品ではなく、自社農園・自社工場による品質、衛生面への徹底管理のもと生産しておりますので、安心安全なココナッツオイルをご提供いたします。

*自社工場から他社ブランドへのOEM供給についても一切しておりません。

2µmのろ過技術

 

2micro 生産工程の最終段階では、不純物を除去するために抽出したオイルをろ過するのですが、ろ過に用いられるフィルターは5µmが主流となっています。また、ココナッツオイルの中には、自然の風味や香りのためにわざと不純物を残しているものがありますが、これらはオイルの劣化(カビや異臭)の原因となる場合があります。

しかし、nova37°エキストラバージンココナッツはより目の細かい2µmのフィルターでろ過していますので、不純物はほとんど除去され、非常に純度の高いクリアなココナッツオイルとなっております。

不純物を減らすことで、加熱調理時に発生するココナッツオイル特有の強い香りも低減されますので、どんな料理にも調理油としてご利用いただけます。


 



商品ラインナップ

nova37°エキストラバージンココナッツオイル 450mL

完全低温製法による100%非加熱のココナッツオイルです。

nova37°エキストラバージンココナッツオイル 450mL 2本セット

完全低温製法による100%非加熱のココナッツオイルです。

【送料無料】nova37°エキストラバージンココナッツオイル 450mL 3本セット

完全低温製法による100%非加熱のココナッツオイルです。

【送料無料】nova37°エキストラバージンココナッツオイル 450mL 4本セット

完全低温製法による100%非加熱のココナッツオイルです。

ストアからのお知らせ

2016.4.12
より多くの方へお試しいただきたいと思い、本日よりとてもお得な体験価格にて販売いたします。
6月末までの期間限定ですが、状況によりその前に終了する場合がありますので、購入を検討されている方はお早めにご注文を!
2015.11.19
サイトをオープンしました!
良質なnova37°エキストラバージンココナッツオイルを是非ご賞味ください!!

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ